私が、クリニック研修で行う事。

それは、

最初に印象管理。

クリニックのスタッフとして

クリニックが
患者さんに与える印象について
講義とデモンストレーションと
実習を行います。

印象管理は
コミュニケーションの一つ。

まずは、第一印象を
しっかりとイメージして
クリニックのビジョンに
合わせて
どの様な印象であることが良いのか?

ただ、印象良くすれば
良いのではありません。

クリニック全体の
ビジョンが大事。

そのうえで
自分自身が

患者さんに与える印象。

どんなスタッフとして
見て欲しいか?

親しみやすい
仕事できそう
安心感がある
話しかけやすい

など、
自身が、スタッフとして
どういう印象を与えたいか?

をしっかりイメージして
印象管理を行います。

外見を整えても
実際のコミュニケーションが
誤解を与える場合もあります。

表情

言葉づかい
姿勢など。

様々な要因が
自身の印象を決めます。

そして、自分だけの印象ではなく

クリニックの印象を決める・

その為に、一人一人
まずは、クリニックのスタッフとして
どのような印象が良いのか?

次に個人としてどんな印象を
与えたいんだろう???

しっかり考えて
印象をきちんとコントロールします。

印象は変える事ができる。

それは、最大のメリットです。

仕事においては、しっかり
戦略的に印象を管理する。

そこが大切です。

コミュニケーションの第一歩。

心象管理。
とっても大事なんです。